2014年04月09日

全身脱毛比較って昔からどこが良いか分からない。

今からもう20年近く以前の話になります。
私が中学生だった時、いつも一緒に休み時間などを過ごしている仲の良い友人がいました。
その友人は男子だったのですが、一見女の子と見間違うような中性的な雰囲気があって、女子の間でも結構密かに人気があったりもしました。
中学生ともなれば男性はヒゲなど体毛が濃くなってくるころですが、彼は眉毛や産毛をきちんと普段から整えていたのか、そういうやぼったさのようなものからは無縁だったのです。
しかし、ある日の出来事で私は正直びっくりしてしまいました。
私と友人は、學校が終った後、映画を観に行く約束をし、いったんそれぞれ帰宅しました。
待ち合わせ場所に赴いてみると、夏になって気温が上がり、暑くなってきたこともあってか、その友人がハーフパンツをはいてきたのです。
その太ももには、いつもの友人のイメージとき真逆の濃い体毛が多く生えていました。
大人の男性よりも断然彼の方が濃い感じだったのです。
彼も実はコンプレックスだったらしく、その後、脱毛をおこなっていたようです。男でも
全身脱毛比較して、いろんな所を検討して、普通の毛の濃さにしてみるのも
良いかもしれないとか思います。
posted by ドーナツ大好き女のブログ at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育児に必死なのはいけないのか?

見た目からして、疲れたお母さんの姿を目にすると、心配になりますか?
それとも、見てはいけないものを見たかのように目線をそらしますか?

世の中の母親たちは疲れているのです。

私もその一人だと思います。
育児を楽しみましょうということばに違和感を覚えます。

楽しみたいのですが、同時に、
子供が大切なので、いつも、ケガをしないか、風邪を引かないかと
心配になります。

それが、疲れるのです。

育児を楽しむ・・・・
必死になって子供を育てていることが悪いかのように聞こえるのは私だけでしょうか?

もちろんたまに息抜きもしていますが、
2歳の母親としては、子供のことが頭から離れないことが日常で、
それが、初めての育児だとなおさら、不安も加わって、疲れるのです。

そんな私のような母親はダメでしょうか?
と、思った今日でした。
posted by ドーナツ大好き女のブログ at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパー銭湯

今日は、新しくオープンしたスーパー銭湯に行ってきました。まだオープンしたばっかりなので、たくさんお客さんがいました。もう少し日にちが経ってから行けば良かったです。ゆっくり入りたかったので、ちょっと後悔。
でもせっかく来たので、お目当てのサウナと、炭酸のお風呂につかって、日頃の疲れを癒してきました。
サウナは、久しぶりに入ったら10分も入っていられませんでした。倒れそうなくらいクラクラしちゃって、仕方なく、6分を3回入りました。それでも汗はいっぱいかいたからよしとします!
お風呂上がりにはお決まりのフルーツ牛乳を飲んで、帰ってきました!おいしかったな〜。ホントはビールをぐびっといきたいとこですが、なにせ車で行っているので無理です。
今度はすいている時を狙ってリベンジしたいです。
posted by ドーナツ大好き女のブログ at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。